スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
サタデイナイトフィーバー☆
秋の夜長に怖~い話でもしましょうか。部屋を暗くして読んでみると怖さ倍増ですよ~!!
テズルモズ子「電気…消して…」くぅ~(><)恥らう乙女はいいよね~☆消してあげてくださいよ、皆さん♪うちのモズ子が言ってるんでさぁww
えっ!?豆球だけでもつけてて良いかって?ダメダメ往生際が悪いよ!!
それでは…

あるマンションでAさんが1人暮らしをしていました。Aさんには彼女がいて、毎週土曜日は彼女の家に泊まりに行く。というのが定番になっていたんです。
その週の土曜日もいつもの様に彼女の家に泊まって、次の日に自分のマンションに帰ってきました。すると管理人さんが近づいてきて、「昨日、部屋で騒いでたでしょ。苦情きてたから気をつけてね。」と言われました。Aさんは「えっ!?でも昨日部屋にいてなかったんですけど…」と言うと、「それじゃ~他の部屋だったのかな?」と管理人さんが言いました。

次の週も彼女の家に泊まりにいってマンションに帰ってくると、また管理人さんが近づいてきて、「ちょっと、また騒いでたでしょ!!今度は私が部屋の前までいって確認したから間違いないわよ。苦情もいっぱいきてるからもう騒がないで!!」と言われましたが、部屋にいないんだから騒げるはずないじゃないか! 何かの間違いだ! と思っていました。

その次の週も彼女の家から帰ってくると、管理人が近づいてきて「何回いったらわかるの!?もう次、騒いだらこのマンションから出て行ってもらいますから!!」とカンカンに怒っています。Aさんも「自分は何もしてないのに何故マンションから出ていかなきゃならないんだ!!」とだんだん腹がたってきて、原因をつきとめてやろうと思いました。

そこで考えたのが、自分の部屋全体が映るようにビデオカメラを置いて、録画ボタンを押してから彼女の家に向かうというものでした。

そして次の日マンションに帰ってくると、管理人も住人もみんな集まっています。住人たちに「うるせ~んだよ!!毎週毎週何考えてんだ!!」と怒鳴られ、「もう、出ていってください。今すぐ出ていけ!!」と管理人にも言われてしまいました。
「ちょ、ちょっとまってください。僕じゃないっていう証拠がありますから!!」そう言うとAさんは急いで部屋に戻りました。そして部屋に入りビデオカメラの停止ボタンを押して、さっそく録画した内容を見ることにしたんです。


Aさんが家を出てからしばらくの間は部屋に変わった様子は何もありません。「やっぱりあいつらの間違いだったんだ。」と思っていると、玄関のドアが開きました。そして誰かが入ってきたんです。入ってきたのは髪の毛が長~くて、まっ白い服を着た女でした。顔はずっとうつむいているし、髪の毛に隠れてよく見えませんでしたが、こんな女まったく見たことありませんでした。そしてその女が急に「オォォォォォ~」と叫びながら部屋の中をグルグル回りはじめたんです。何時間もずっとずっと… 早送りをしながらAさんはパニックになっていました。「えっ?これってこの部屋?えっえっ??」

すると突然その女が叫ぶのをやめ、立ち止まりました。そしてクローゼットの中に入ってしまいました。と次の瞬間!!また玄関のドアが開き、誰かが入ってきました。  
Aさんでした。そしてAさんが停止ボタンを押すところでそのビデオは終わっていました…


話はここで終わっています。あなたの部屋のクローゼットには誰もいませんか?










スポンサーサイト
【2005/09/23 09:50 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<チームテズルモズル只今参上!! | ホーム | うずうずしよ~☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tezurumozuru.blog19.fc2.com/tb.php/17-9c312e0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。